自作自演のスクープ記事にはご用心!

自作自演のスクープ記事にはご用心!

 

 

 

 

と或る筋からの情報で

拉致されていた日本人の子供が

35000人 救出された、とありました。

 

35000人!

 

たいへんな人数です。

 

それだけの日本人の子供が救助されたなら

その子供たちは救出後 

いったい どこに保護されているのでしょう?!

 

親元へ帰された、と言う話も出て来ません。

 

35000人も居るなら

親元へ帰って来た、と言う話の一つや二つくらい

出て来ても良さそうなものですが・・・?

 

・・・と言う事で 情報の出所を辿ってみれば

なるほど・・・以前から 胡散臭いと睨んでいた情報筋です。

 

どうやら 自作自演・・が濃厚な様ですね。

 

 

ショッキングな スクープ記事には

ついつい 注意を向けがちですが

あちら側も 生き残りをかけた情報戦が

活発化している模様・・・

今後は更に 氣を付けた方が 良さそうですね。

 

 

☆今日もお健やかに☆

 

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200215175603j:plain

二階も抹消で!(中共の走狗)

二階も抹消で!中共の走狗)

 

 

 

 

こやつも 抹消で。

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200706083041j:plain

 

中共の走狗

国の仇、民の害悪にしかなりません。

 

一刻も早い 抹消を切に願います。

 

 

後は、大神を筆頭とした

日本の神々の御裁断を待つのみです。

 

 

 

ケケ中、抹消で!(金の亡者)

ケケ中、抹消で!(金の亡者)

 

 

 

 

どこまでも 金に黒いケケ中

 

こやつは 国賊であり 国の仇

民の害悪でしか無い

 

 

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200706193323j:plain

 

 

ネット上では、 圧倒的に

「頃したい!」とか「氏ねばいいのに!」と言う意見が

集中していた ケケ中。

(余程 恨まれてますよねw その氣持ち、ようく分りますw)

 

・・・と言う事で、次なる抹消対象に

ケケ中を上げました。

 

 

 これは 【民意】です。

 

この民意を 大神を筆頭とした

日本の神々が どのように 御裁断されるのか

しかと 見届けようと思っております。

 

・・・と言う事で

次なる 抹消は ケケ中・・・です。

 

 

☆感謝☆

 

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200616182537j:plain

 

 

道はすでに はっきりと 分かれて行っている

道はすでにはっきりと

   分かれて行っている

 

 

 

 

 

お陰さまです。(^-^)

こちらでは ほぼ 毎日 雨模様

 

お陰で ビニル袋栽培してあったゴボウが

部分的に 溶けてしまいまして・・・(^0^;

 

(長雨で排水が 思うように行かなかったようです><;)

 

とは言え、まぁ・・こんな失敗も

次なる成果への道程の一つ

そう思えば 失敗も皆 人生の貴重な学びです♡

 

さて、巷では 緑のたぬき、と 赤いきつねの一騎打ち?

の様な煽られ方がされていますがw

噴飯ものですねw

 

自ら 暴露してるじゃないですかw

 

本性は たぬききつね・・・だってw

 

 

そんなものです。政治屋なんてw

 

政治は鬼が造った 人民搾取と支配の為の巧妙なマジックです。

 

それも 今までに 何度と無くお伝えして参りました。

 

そして、選挙は 不正集計機器が秘密裏に 平然と使われており

民意などとは程遠く、すべて 鬼の手の中w

 

あなた方の投票など 鼻から 反映などされておりませんw

ただ 投票者数として カウントだけして

(つまり投票偽装要員に仕立て上げられているだけ)

結果はすべて 不正集計によって 決められます。

 

なるほど、

 

裏で 幾らでも票を操作できるなら

本来 選挙なんて 必要無いのですが

それでも 選挙と言う 偽イベントを行わねば

不正に選出された 偽指導者になってしまいます。

 

そこで 何としても それが 民の意志であるかの如く

人民に 思い込ませねばならないので、偽装するわけです。

 

つまり 皆さんの投票は

ただの偽装要員として カウントされているだけなのです。

 

こんなカラクリ、奴らの手口を見て居れば

容易にわかろうものでしょうが、

 

それでも 毎度 選挙が行われる度に

はかない夢を抱いた 方々が 

 

「次の選挙では!!」

 

・・・と、必死で訴えるわけですw

 

前回の【玉○デ○ーの】時もそうでしたw

そうして やはり! 同じように裏切られw

(歴史的建造物燃焼、復興資金の一件で)

その度 「やっぱり!」と舌打ちするのですw

 

本当に 毎度、毎度、学習しませんねw

 

政治屋など 皆 同じ穴の狢

どいつも 裏では みな 何らかの闇と繫がっているのですw

 

政権さえ獲ってしまえば 有権者など

ただの羊 奴らにとっては、単なる奴隷でしかありません。

 

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200613180530j:plain

 

 

 

けれど その一方で 思ったんです。

 

(すでに 生きる世界、進む道が

 ハッキリと 分かれて行っているんだな・・・)・・・と。

 

 

わたくしは 生きる方向性が 異なるな・・・と思った方や組織とは

敢えて 関わる事は致しません。

 

基本的に こちらから 危害を加える事は致しませんが

ただし やられたら きっちり 倍返し、100倍返しする用意は

常にガッツリと 整えております!

 

また 自らの心と裏腹に 

無理して人と付き合わねばならない境遇にも居りません。

 

これは 金銭にさえ 執着せねば

その氣さえあれば 誰にでも 出来るかと思います。

 

ただし 一旦 何もかも 手放す勇気が必要にはなるでしょうが・・・

 

 

限り無く 奴隷の身分から遠ざかる・・・と言う事は

まず 鬼が造った 様々な搾取網や組織から 飛び出す

・・・事を意味します。

 

その代表的なものは お勤め人・・・ですね。

 

とは言え、わたくしも 若い頃は

実に様々な職業を経験し

長い事 お勤め人として 搾取される立場に甘んじて参りました。

 

人生の貴重な時間の ほぼ すべてを 

換金労働の為に奪われます。

 

そして、その上から 更に 過酷な搾取を

強制的に 強いられるわけです。

 

耐えられませんね・・・

 

 

 ですが、ようやく その現実に 氣付いたのは ここ数年の事です。

火中に居た頃は 何も見えて居なかったし

何も分っていませんでした。

 

今も まだまだ 僅かばかりの事しか

わかっていないのかも知れません。

 

とは言え、ですよ。

 

長い年月をかけて 周到に 造り上げられてきた

仮想現実の世界を

一般的な人々が そう おいそれと 捨てられる道理も無いのだろうな・・・

 

とも 思います。

 

なるほど、

 

次なる世へ 行ける者は

ほんの 一握り

ごく僅かな者にしか 行かれぬ世界

 

・・・と、何名かの 心ある方々が発信する通り

 

この鬼の幻術世界から 抜け出せるだけの気概を持つ者は

圧倒的 少数派である事がうかがえます。

 

 

わたくしは 鬼や その手下とも

もちろん 政府や行政と言うエセ組織とも

一切 関わりたくない、と思いました。

 

従って 当然、選挙にも参りません。

 

これは どう ご批判を受けようが

それが わたくしの生き方ですから 仕方ありません。

 

肩書きだけで 人の上に 厚かましくも 立っているような

エセ指導者には もちろん従いません

 

先の10万円ごとき 餌にも 一切 食い付きませんでしたw

 

(もちろん 10万と言えば 大金ですよ。

 けれど 一旦 あちら側の手に渡ったような 穢れた金銭など

 一円とて 貰いたく無かったのです)

 

そうして 目先の僅かばかりの餌で 釣られない為に

すでに 5年も前から 出来る限り金銭を必要としない生活

自給自足生活の確立に 務めて来たのです。

 

発信するには、それを 裏打ちするだけの

生活が確立されていなければなりません。

 

わたくしの発信は 万人受けするようなものではありません。

 

もちろん そんな事は 重々 承知の上です。

 

それでも ごく 一部分の方にでも

心に響いて貰えれば 充分、と言うスタンスで

発信を 行っています。

 

 

すでに その人となりの生き方

目指す方向によって

進む道 行き先が はっきりと 分かれて行っています。

さて、あなたは どちらの方向へ

進んで居られますか?

 

 

☆感謝☆

 

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200616182537j:plain

 

 

自給自足生活なう(世界的な異常気象に備えて)

自給自足生活なう

(世界的な異常気象に備えて)

 

 

 

 

今年は どうやら 日照不足で

夏野菜の生育が いまいちです(^-^;

 

皆様のところは 如何ですか?

 

近隣の国では 強大なダムが 雨期に入って

決壊するか どうか、の瀬戸際まで立たされているようです。

 

そのダム自体 多くの専門的な知識人達の反対を

押し切っての建設だったそうで・・・

 

とはいえ、この日本とて 似たり寄ったり

政府は国民の声など 耳を傾けようとも致しません。

 

歴史的な老木を いとも簡単に切り倒したり

貴重な珊瑚礁を 平気で 埋め立てるなんて事もやってのけます。

 

およそ 今の政府、国を動かす連中の

意識レベルの低さには 呆れ果てます。

 

よくも ここまで 程度の低い連中が

寄せ集められたものですね!!・・・って感じですw

 

ですが、こんな 狂った世も 後 僅かで終焉です。

 

わたくしが 2016年の2月

磐長姫さまの神絵をお出しした後

自給自足・家庭菜園生活に入ったのは

その為の準備にとりかかる必要があったからです。

 

 

・・・と言う事で 菜園の一角で

かわいい小粒な実を実らせている『山ブドウ』です。

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200628173237j:plain

 

まだまだ 青いですが、そろそろ 袋を被せなくっちゃね、と

思って居る所です(^-^)/

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200628175706j:plain

 

この山ブドウは、とても 滋養が豊富なんだそうです♪

楽しみですね♡

 

 

それと こちらは 自生してくれた『巨峰』♪(^v-)/☆

すでに 袋かけ してあります

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200628180323j:plain

 

ホルモン処理も 何も 施していないから

何にも 実が詰まっていなくてw 歯っ欠け状態だけどwww

それでも 自然に栽培された果物は 貴重ですからね(^v-)/☆

 

秋になったら ブドウ・ジュースを 作ってみるのも良いですね♪♡

 

 

ブルーベリーも ようやく 採れ始めましたよ♪

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200628175857j:plain

 

採れた順に 冷凍ストックしておいて

最後にまとめて ブルーベリー・ジャムを作ろうと思って居ます♪

 

 

無花果も 今年は こんな実を付けてくれました♪

この無花果の実は、長いんですね~(^0^)

食すのが 今から 楽しみです♡ どんな お味がするのかしら?♡

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200628180017j:plain

 

 

菜園を本格的に始めて

まだ やっと 5年目を迎えたばかりだから

 

果物も 何も まだまだ 未熟で

やっと やっとの収穫だけどw

 

それでも 嬉しい♡(@^0^@)

収穫があるだけで 幸せ♡

 

 

キュウリ、は これくらいになりました。

とは言え まだまだ 日照が足り無くて

ここ数日は、なかなか 収穫に至っていませんが・・・(^0^;

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200628181055j:plain

 

さて、このキュウリです。

ウリ科は、うどん粉病が出やすいのですね。

 

・・・で 我が家では うどん粉病対策、と言いますか

使っていて オールマイティだな、って思ってる『無農薬農薬』があって

 

これ、もうだいぶ前になるんですが、

某テレビ番組で 紹介していたものを 元にして 自家製造しているものです。

 

 

DASH村で サンペイさんが 紹介してくれていた無農薬農薬のレシピ】

http://www.ntv.co.jp/dash/village/06_sakumotu/02_hatake/hatake2000/munoyaku.html

 

 

 

うどんこ病には 他にも 重曹を薄めて作るものや さまざまありますが、

(それも 実際 作って 何度か試しました)

 

それぞれに 効果はあります。

その他にも ネット上では 探せば

幾つも紹介されていますから その中から 

実際、自身で作って試してみて

使いやすいものを継続使用したら 如何でしょう?

 

・・・で、わたくしの場合、結局 サンペイさんの無農薬農薬を愛用しているのは

こちらのものは、何か オールマイティな感じがしましてね。

 

栄養剤としても 使えるし、

うどん粉病は もちろんの事

 

普段から 様々な植物(お花にも) 毎日 使用して差し支え無くて

尚かつ 植物が元気になって 病気に罹りにくくなる、と思えたのです。

 

そんな訳で 我が家で 普段から ほぼ 毎日

菜園に出れば この無農薬農薬、片手に

お野菜やお花さん達のお世話に励む毎日なのでありますw

 

お陰さまで あまり 病気にかかる事がありません。

偉大なりw 無農薬農薬♪

 

 

さて、こちらは 菜園の隅っこに

4株だけ 植えてある アスパラです(^-^)

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200628184414j:plain

 

まだまだ 細いのですがw

それでも 少しづつでも 収穫出来ている事に感動しています(^▽^)

 

自然に 自家栽培された アスパラは

本当に 柔らかくて 美味しいのですよ♡

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200628184544j:plain

 

 

それと こちらは 菜園のあちこちで 勝手に芽吹いて

自生した 青菜たちw

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200628184653j:plain

 

トマトの足下だろうが・・・

サツマイモの畝間だろうが、お構い無しwww

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200628184900j:plain

 

青菜は 本当に 手間なしですよねw

もう わざわざ 種を撒くのを止めましたwww

 

放っておいても 勝手に 種がこぼれて 繁茂してくれるしw

むしろ こぼれ種を放置しておいた方が

手間無しで 助かるしw(^0^)

 

大きくなったものから 順繰りに採取して

順次 食して行けば 食べ終わる頃には メイン野菜が大きくなって

採取出来る時期になってますもの(^v-)/☆

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200628184807j:plain

 

 

さて、里芋は この長雨で 一氣に成長してくれました。

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200628185320j:plain

 

すでに このくらい(^-^)

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200628185420j:plain

 

 

その株間には、トウモロコシを植えたり、

畝の端には 日本南瓜を植え付けたりw

 

もう 出来る限り スペースを最大限活用すべく

精一杯の植え付けに励みましたw(努力賞www)

 

(とは言え、それで ちゃんとした収穫にまで

 こぎ着けるかどうか?・・は別問題w

 現実は  そんなに甘く無いのだw^0^;)

 

 

そして、菊芋です。

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200628185754j:plain

 

去年 種芋が余ったので

そのまま腐らせてしまうのも もったいない、と

菜園の もう どうでもいいような(w)

へんぴな場所にまで 植え付けたものが

しっかり根付いてくれたのには 感動しましたが・・・

 

@ここね、もう 何も作れないような 石ころだらけの

  車止めの後ろの 僅かな空きスペースですw

f:id:TAKAOKIYOMI:20200628190043j:plain

 

そんな へんぴな場所で 今年もしっかりと

また 新たな新芽を芽吹かせてくれているのには感動ですw

こんなに 強い子が 人を放射能汚染からも 護ってくれて

尚且つ 有益な栄養素を 人体に供給してくれる、となれば

それは もう これを機に 毎年 大切に育てない手は無いでしょう♪

 

ただし、菊芋は たいそう 肥料食いなのだそうですから

肥料は 多めに与える事が大切ですね。

 

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200628190649j:plain

 

 

さて、隣国の大豪雨に限らず

この日本とて 同じ事が言えますね。

 

 人々が 地球からの恩恵に対する感謝の心を忘れて

汚すだけ汚して ただ 貪るだけ、の存在に成り下がってしまったなら

どうなるでしょう?

 

当然 惑星・地球から 不要なもの認定されて

掃討・排除の対象にされてしまうでしょう。

 

けれど 少なくとも 崇尾の記事を ご覧になって下さるような方々は

地球環境の破壊が  自らの存亡に関わる、と言う認識くらいは

持って下さっているかと思います。

などとたいそうな事言えたものではありませんが・・・^0^;

 

わたくしが 行っている事など

ほんのささやかな事ばかりです。

 

ただ 除草剤を使わない。農薬を使わない。

化学洗剤を使用しない。一切のケミカルな薬剤の使用をしない。

 

そこから 病院行かない、クスリ飲まない、検査しない、

ワクチン打たない、などなどに派生して行くわけですがw

 

まぁ、ここでは 地球環境を 護る、事を主眼にしてお話させていただきますと

 

水を汚さない、水を大切に使う

大地を護る、に 自然と繫がって行くわけです。

 

そうすると ケミカルな薬剤を一切使用せずに

地球環境を護る!!・・事を実践して行くと

微生物の力を最大限 活用する事の大切さ!!・・・

が 自ずと理解出来ようになって来るわけです。

 

そこで 人と微生物の関係が

いかに 大切なものであるか!・・・

 

と 認識するわけですね。

 

そこまで わかれば  無闇矢鱈に

除菌剤をシュッシュしたり ケミカルな薬剤を平気で使ったり

下水に流したり 出来なくなるわけです。

 

人も惑星地球も 他生物も 皆 繫がっています。

 

それが どこかで 自分さえ良ければ、と言う想念で

生きている人間が居たら

そのものが 惑星地球から 淘汰されるのは

いわば 当然の成り行きと言えるのです。

 

その人の生き方、想念が その人の未来、行く末を決めて行きます。

 

誰かを 何かを 犠牲にして

また 誰かの 何かの不幸の上に

成り立っている幸福など 一つも無いのだ、と

 

弥勒世の住人として

次なる新生・惑星地球に

歓迎されて お迎えしていただける方は

果たして どれくらい居るのでしょう?

 

 

☆今日も善き日・善き時を☆

 

 

 

人民に無体な事をすれば神が容赦せぬ!!

人民に無体な事をすれば神が容赦せぬ!!

 

 

 

 

 

さて、前回 地元の行政の酋長への

喧嘩上等宣言から 10日近くが経ちました。

 

あちらは どう 出て来るか、と

待ち構えておりましたが、

今の所 目立った荒行は仕掛けて来ておりません。

 

さて、どうしたのでしょう?

 

抹消されるのが 恐いのでしょうか?w

 

どうした? 豊岡?

死ぬ覚悟でかかってこんかい!!

 

それとも これから 荒事を仕掛けて来るつもりなのでしょうか?

 

それなら それで こちらは 一向に構いませんよw

 

普通のおばさんでは無い、と言う事は

すでに 公言していますw

 

この世には 強靱な神のご加護をいただいて

動く事の出来るものも実在しているのです。

 

いずれにしても 日本の神々は

今の屑政府ともども 搾取の世を終わらせ

当然 鬼の出先機関である 痴呆行政も

終焉させる おつもりでいらっしゃいます。

 

連中が どれほど 人民への搾取に血眼になったとしても

・・・です。

 

人民に無体な事をすれば

根元神を筆頭とした日本の神々が 

いっさい容赦せぬ!

 

そう はっきりと 仰っています。

 

さて、

世の崩壊は 日を追う毎に 深まっています。

 

この世が 元の世界へ 戻る事は

二度とありません。

 

執着するのは止める事です。

 

次なる世を見据えて 今を生きましょう。

 

 

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200616182511j:plain

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200616182623j:plain

自給自足生活なう(物質世は日ごと崩壊を続けています)

自給自足生活なう

(物質世は日ごと崩壊を続けています)

 

 

 

 

以前 ご紹介した【餅麦】です(^-^)

ようやく 粉に挽いて参りました♡

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200624204813j:plain

 

白い小麦粉にしてもらったものが 3.8キロ

【ふすま】が 2.2キロでした。

 

何だか 感動です(^0^)♡

 

自分で育てた小麦が こうして 小麦粉となって

戻って来るなんて!!♡

 

@右のちょっと黒っぽいのが【ふすま】

f:id:TAKAOKIYOMI:20200624205833j:plain

 

そして、自分で作れば

【ふすま】なんて 副産物にも 恵まれる♪

 

粉屋のおじさんは

「家畜の餌だよw」・・なんて 笑ってたけどw

 

家畜の餌だなんて、とんでもない(^0^)/

 

みんな 大切な食料です。

 

白粉と混ぜて 全粒粉として 使ったり

てんぷらの衣、として使って見るのもいいかもね?

 

いろいろ 大切に使って見ます♪

感謝です♡(^v^)

 

娘夫婦にも 送ってあげよう♡

お孫ちゃん達のお菓子作りの足しになってくれるかしら?w

 

なんて、楽しみと喜びは 収穫と供にあります(@^-^@)

 

 

 

さて、その後の菜園です♪

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200624210047j:plain

 

袋栽培していたゴボウを 少しづつ 収穫し始めています(^-^)

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200624210143j:plain

 

袋の長さ以上は 長くなれないので

先が曲がっていますがw

自宅用なので まったく問題ありません(^▽^)/

 

 

収穫して すぐに 天ぷらにしてみたのですが、

香りが強くて とっても 美味しかったです

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200624210329j:plain

 

そのほかにも 形の良い所は 薄く切って 

ゴボウチップにするのも 美味しかったですよ♪

 

細すぎたり 形の不揃いな部分は 切り刻んで

ゴボウ茶にすると良いですね♪

(ゴボウ茶も 健康にすごく良いんです^^)

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200624210506j:plain

 

根菜類はね(^0^)

収穫する時が すご~~く 楽しみなんですよ♪

 

どんな作物が収穫出来るかな~ってw

どきどき わくわくしながら 収穫するの

とっても 楽しいんですよ♡(^v-)/☆

 

 

ミニトマトも 少しづつですが、採れ始めています

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200624210905j:plain

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200624210802j:plain

 

 

キュウリも ようやく このくらいになりました(^0^)

 

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200624211019j:plain

 

まだ お初なので 12~3センチくらいで 収穫しています。

そうしないと 木が疲れちゃうらしいです。(^-^;

まだまだ お子ちゃまのキュウリさんですw

 

 

お茄子さんは まだ お花ですねw(^v^;

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200624211229j:plain

 

茄子とキュウリは、苗は一切 購入せず

種から自家蒔きして 根氣よく育てましたw

 

なので 世間より 出だしが遅いんですけど・・w

 

(お茄子・・・早く食べたいなあ~~)・・って

毎日 思いながら せっせと世話して居ますw(^0^)

 

 

そして、御縁の方から 送られた

虫草のタンジー

 

とっても 大きく成長して 2㍍以上にも 育つんですよ♪

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200624211653j:plain

 

それが すっかり 我が家に 根付きました♪(^-^)

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200624211747j:plain

 

毎年 自然に種が こぼれて

年を追う毎に 一株づつ 株数が 増えて行ってますw

黄色い可愛い花芽が付くんですよ♪ カワユイ♡

 

 

そして・・これは 何て名前の花だったかしら?w

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200624212139j:plain

 

いつ頃から 我が家の子になったのかしら

思い出せない程

ずっと 昔に何氣に 我が家にお迎えした子ですw

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200624212310j:plain

 

何度か 絶えてしまいそうになるんだけど

あわやと言うところで 回復して

蘇生して来る とっても不思議で 強い子なんですw

 

 

植物と土地にも 御縁と言うものが 

あるのかも知れませんね・・・(^-^)

 

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200624212918j:plain

 

ところで 以前 ご紹介した 枇杷で作った【枇杷ジャム】

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200603124403j:plain

 

お孫ちゃん達に送ってあげたら

たいそう 大評判でした♡

「美味しい♪♡」・・って(^0^) 良かった♡喜んでもらえて♡

 

 

そして、最後にご紹介するのは 自家増殖させた【イチゴの苗♪】

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200624213324j:plain

 

今年は こんなに 増やす事が出来ました♡

とは言え、イチゴ・・・ 今の所 思うような収穫が出来ていませんが

何とか 来年は もっと まともな収穫を上げられるように

頑張ってみたいと思って居ます(^-^;

 

植物は 1年ごとの勝負ですからね・・・w

 

氣長と言えば 氣長だし・・・w

 

根気と熱意の必要な 

けれど 健康的で 楽しい仕事です♡(^v^)♡

 

f:id:TAKAOKIYOMI:20200624213738j:plain

 

 

ところで、リュウは なかなか プライド高いですよw

扱いが ぽんより 悪いと 途端に氣分を悪くするんですw

 

まず リュウがあって ぽんはそれから・・みたいな?w

 

ぽんちゃんは、リュウの中では

絶対的な弟分なんですね~w 

 

面白いですよねw

猫ってw

 

 

♡今日も善き日・良き時を♡

弥勒世の到来の一日も早からん事を心より祈念して・・・